コエガタリ

声優ファン歴10年のアラサーが声優さんについて書き殴るブログ

「男子高校生、はじめての」第14弾 先輩を好きでいていいですか?

ginger-records.jp

発売日:2022/09/30
出演:阿座上洋平四葉康宏)×鈴木崚汰(金森空良)

ほろあまクールな兄貴分攻め × 健やか愛され後輩受け

 

 

第5弾(白井さん×増田さん)と1,2を争うレベルでキャスト発表で爆沸きした第14弾*1
その模様はこちら↓

koegatari.hatenadiary.com

発表されてからずっと発売を楽しみに生きてきました。仕事の忙しさを乗り切れたのはこれがあったから、と言っても過言じゃない。期待値を上げないようにしようとしても、どうしても期待しちゃう、悶々とした日々を過ごしていました。

いざ聞いたらめっちゃくちゃ良かった!!!!!

良すぎてすでに10回くらい聞いてるんじゃないかってくらい何回もリピってます。キャストさんが特に好きな2人というのはもちろんなんだけど、純粋に四葉くんと空良くんの関係性が好き。

四葉くんはクールで口数がそこまで多くなく、感情表現に乏しいけど根は優しい先輩で、一見兄貴分に思えるんだけど、実際は弟でお兄さんを2年前に亡くしてる過去を持っていて。モテるけど人をちゃんと好きになれなくて、内に寂しさを抱えた冷めた目をしてるんですよ。

そんな四葉くんが空良くんに絆されて、若干弟のような可愛らしさを見せてくるのがたまらんかった!根っからの兄ではなく、お兄ちゃんぶっているのがいい!特典CDのくっついてからの四葉くんが個人的に大好きで、空良くんにちょっといじわるしてからかうのが子どもっぽくてマジで好き!!!

特にエッチに誘う時がちょっとだけ強引なのが良い。この「ちょっと」がポイントで、甘え下手な弟っぽいんだよな。お兄さんが子どもの頃から病気で、親戚から「将来は兄を支えなさい」と言われてきてたと話していたから、弟だけどお兄さんに甘えられなくて、しっかりすることを求められてきたと思うんですよね。

阿座上さんがインタビューで四葉くんのことを「かっこいいだけでなく、可愛いやつ」と表現していたので、それが形になったのがこれなんだな~と聞きながらニコニコしちゃった。

このまま阿座上さんのお芝居について語っていきますが、多分気持ち悪いので閲覧は自己責任でよろしくな!!!

 

まず、第一声の「金森?」から声が良すぎてヒィヒィした。この音域の阿座上さんは他作品で何回か聞いているはずなのに、まったく慣れない。普通に喋ってるだけでそんな状態なのに、囁きが良すぎてやばい。トラック1ラストの「好きだ、金森」のウィスパーボイス、腰砕けるから必聴!!!

トラック2は男はじ恒例まるまる絡みトラックなんで、そういったお芝居に言及するよ!!!

空良くんが初めてだから、キスの時に「口軽く開けて」とか「鼻で息しろ」ってリードするような言葉かけをするんだけど、なんかさ、空良くんに言ってるのに勝手に私に言われてるように錯覚してきてめちゃくちゃドキドキした(?)それに加えてキスの音がきれいなんですよ……瑞々しい音がする。

阿座上さんの攻め演技全般に言えることなんだけど、私スマートな攻めお芝居がどうもツボで、濃すぎず、薄すぎず、漏れる息が色っぽい、とにかく良い声でいいんです……伝わるかな。小西さんの攻めのお芝居を思い出す。

絡み中のちょっと言葉攻めっぽいいじわるな言い回しがちょうどいい塩梅で最高だから聞いてくれ!私に言語化は無理だ!!声が好きすぎて頭がバカになってしまうんだ!!!
実はキスSEを若干心配していたんだけど、tkb舐めてるところと耳舐めてるのが音だけでも分かって、上達されてる~~~~!!!???ってなった。感謝。

あと!あと!!ラストスパートで空良くんが天然で煽ることを言ってきたときにお約束で激しくするんだけど、基本吐息だけだったのに息が荒くなって余裕のない声も入るのがめ~~~~っちゃ好き!!!「イけよ」もマジでクッソかっこいいから本当に聞いてほしい。

絡みに関してはアニメイト特典のCDが最高です。家に誰もいない四葉くんの部屋でっていうド定番のシチュエーションなんだけど、他愛ない話をする空良くんをエッチに誘う時の「じゃあ……しよ」が何回聞いてもドキドキするのよ!今まさに聞き直して食らったよ!!空良くんがドギマギして他愛ない話をし始めて、最後に「最近一番楽しかったことは?」って聞くんだけど、狙ったかのように悪い声で「空良とセッ…したこと」って言うくだりがお気に入り。

フェ…する空良くんの股間を足で踏んで興奮してるのか確認するのが本当にいじわるで好き(一息)。でも、本当は空良くんの頭抑えてガンガン突きたいだろうに少しやらせて止めさせてあげるの優しいよな~~~強引になりきれないところ好き。ゴムつける時に、前回つけないでやったこと謝ってくれるの優しいな!?って思っちゃった。

絡みで特に頭沸いたのが、イっちゃった空良くんの出したやつを舐めるシーンがあって、その時のSEが超~~~~~エロい。その後の「今度、俺の飲んでみる?」までセットでやばいから聞いて。私は発狂した。

最後に、阿座上さんの今作で一番好きだったお芝居について語らせてほしい。
アフターストーリーにあたるトラック3なんですけど、四葉くんの家で空良くんに死んだお兄さんの話をするんですね。四葉くんは病気を患っていたお兄さんに対して、不満を持っていて、亡くなってから大切さに気付いたって話をして、でも兄想いじゃなかったから自分に悲しむ権利はないって、後悔している様子で。

そんな四葉くんを見て空良くんが代わりに泣くっていう本当に男はじなのかって思うくらいの感動シーン(失礼)があるんですよ。そんな空良くんに初めて「空良」って呼ぶ時の声色が慈愛に満ちていて、その後に「好きだ」って続くのが大好きで!!!ここの声が、ここまで聞いたことのないやさしさと柔らかさなのが分かって本当に好きなんです。

 

四葉くんについて予想以上に語ったところで、空良くん。

可愛いがすぎてもはや尊い

最初に2人のキャラデザと設定を見た時、ぶっちゃけポジション逆なら良かったのにって思った。年下かつワンコ属性は攻めであってほしいので、可愛いとは思いつつもそこまで好きではなかったんだけど、いざ聞いたら受けで良かったと思った。空良くんは性格や家庭環境もあって下ネタに疎くて、ピュア可愛いんだけど、だからこその天然煽りをかます感じやすい子になるギャップがたまらん!!!

ずっと片想いしてる四葉くんと部室で2人きりになって、意識しすぎて反応してしまったムスコを見られるというのが物語の発端。慰め方が分からないからと四葉くんに教えてもらう流れになる……というツッコミどころ満載な流れなんだけど、出した後に四葉くんが多分可愛いと思ったのか、不意打ちでキスするんですよ。その後の「先輩…ダメです」がクソクソクソ可愛くてハァ!?って声に出た。「恋人でもないのに、キスは困ります」ってお兄ちゃんっぽくムッとした声で言うのもクッソ可愛いんだ、信じてくれ。

ちょっとディスク2からは崚汰くんの話をします!!!
崚汰くんメインのBLCDはすべてチェック済ですが、受けはほぼ絡みがない1作のみでガッツリ絡みシーンをやったことないんですよ。なのでエロが本編、もはやエロしかない男はじの受けポジションで出るのは楽しみ半分、ドキドキ半分でした。聞き終わって一言。

 

絡み初めてのクオリティではない

 

ん?って思ったのイった時の声くらいじゃないかな。空良くんのままちゃんとドロドロになってる芝居してていよいよ崚汰くんのことが怖くなった。崚汰くんは一体何ができないの??

本編のトラック2の絡みだけでも言及ポイントたくさんよ。まず、身体触られて上擦りつつ、快感で震える声がアホほどエロ可愛い!敏感すぎて「ごめんなさい」って謝るの本当に可愛い!!気持ち良いのか聞かれて「わかんないっ」って震えながら答えるのも(ry

個人的に一番やばかったのは、挿れられてどうか四葉くんに聞かれてちょっと苦しいけど痛くはないって答えた後に、まだ入ってない分を挿れられた後の声と「全部、入ってなかったんだ…」の言い方でした。何かが弾け飛んだ。四葉くんのが身体におさまってると知っておそらく口を抑えながら言ってる「嘘…みたいだ」って台詞も天才の所業だからマジで聞いてくれ!!!!!わたしはここでまたしんだ。終始可愛さにずっとキレてた。

空良くんの悪いところは無自覚で相手を煽ってくるところで、狙わずに四葉くんと私(?)の理性を破壊することを言ってくるのでたまったもんじゃない。
特典で空良くんがフェ…するところで舐めながら「どんどん固くなってきた」って行為にそぐわない無邪気なトーンで言うのが、むしろ背徳感があって、おそらく並の攻めだったら頭掴んでガンガン突かせたと思うから我慢した四葉くんマジ偉い。

と思ったら、四葉くんに「俺の(ムスコ)好きか」って聞かれて、舐めながら恍惚とした声で「好きです(語尾にハート)」って言ったり、ゴムつけるって聞いてちょっと残念そうにしてたり、たまにどエロいの勘弁してほしいよね~~~な!四葉!!(?)「次はちゃんと咥えられるように頑張ります」は続編へのフラグでしかないのでガッツリフェ…楽しみだよな、四葉!!!(??)

空良くん、行為中にキスねだるのも死ぬほど可愛い……と思って挿入したのをほわほわしながら聞いてたらすぐイっちゃう空良くんマジでイケナイ子だよ!!!!!空良くん、tkbがちょっと引っ込んでるらしくtkb責めが度々あるんだけど、いじってないのに立ってるのに気づかれた時の「いやぁ…///」で興奮しすぎてキレた!!!!!!!!

 

……ここまで書いてきて気づいた。私空良くんのこと、純粋にキャラが好きで思い入れがあると思ってたけど、行為中めちゃくちゃエロくなっちゃうのと、崚汰くんの受けのお芝居が性癖直撃コースだから好きなんだ。デ王の桐久と熊肉兄貴と同じじゃないか。。。私、根っからの光属性でエロとは無縁で健全な男が絡みでどエッチに豹変するのが性癖なんだ……そうなんだ……(fjs歴10年初めての気づき)

いやでも、7割くらいは崚汰くんのせいですこれは。絶対許さん!(理不尽)
崚汰くんって、地声は割と低くて、阿座上さんとそこまで変わらないくらいなのに、声の低さと太さを演技でカバーしつつ絡みも演じ切ってるの本当にすごくない???私が盲目なだけ???ツルネで演じているキャラほど声は高くないのに、ちゃんと可愛いんだよな。

あと、特典の絡みで受けのお芝居が仕上がっているように聞こえて、1回目よりも息が合っているように聞こえたのは男はじあるあるな気がする。私の勝手な想像だけど、お2人は多分、お互いのお芝居をちゃんと聞いているからこそ最初から息が合っていたように思う。私には阿座上さんの余裕あるリードに必死に食らいついているように聞こえて、それがキャラクターにマッチしていて良かった。

 

まだまだ書き足りないことがあると思うけど、この記事を書き終えるのに半日以上費やしていて燃え尽きたので終わります。本当はコミコミスタジオ特典のSSの話もしたかった!気が向いたら書くかも。

 

ちょっとだけ、次回の第15弾の話。

 

佐藤元くんBLメインきた~~~!!!!!

 

 

 

……攻め!!!???

 

14弾の崚汰くん受け起用に引き続き、絶対に受けでメインデビューすると思ってた元くんを、まったくイメージがないキャラで攻め起用するGINGERBERRY、痺れる…!!!元くん本人も受けでオファーくると思ったら攻めで来てビックリしてて可愛かった。

男はじ、しかもなかなか癖が強そうな役でデビュー、めちゃくちゃ楽しみです!!!

伊東くんは過去記事で予想に入れてたから起用にはあまり驚かなかったけど、担当キャラが予想外すぎてこちらも楽しみ。

koegatari.hatenadiary.com

地味に3人当ててるのすごいな(自画自賛)
今回でアイム断ってる説が消えたのは朗報!次シーズンに大塚くん起用されるでしょうこれは!今まで、声の低い人に攻め、高い人に受けを振っているように見えたけど、15弾はその法則を破ってきたのも新しい挑戦って感じで良い!!

 

ありがとう、男はじ!!!!!

*1:当時、防衛部のオタクだったので